官民連携の地域づくり

一般社団法人 国土政策研究会(国政研)は、地域再生をご一緒に考えます

一般社団法人 国土政策研究会(通称:国政研)は、地位域再生の町づくり、道の駅の防災拠点・地域拠点への展開、再生エネルギー活用のための小水力発電などの推進、トラック実運送事業における諸問題の改善、RFI/PPP などにおける官民連携による地域再生の推進など、日本が抱える諸問題について調査・研究を進めています。 その結果は、関係官公庁に報告するとともに、国土政策研究会(国政研)が主催または共催するシンポジウムおよびセミナーでの発表、国土政策研究会(国政研)が発行する機関誌、国土政策研究会(国政研)のホームページへの公開などにより広く公開しながら活用しています。

一般社団法人 国土政策研究会(国政研)のあゆみ

社団法人 国土政策研究会(国政研)は、昭和45年1月、故小濱繁会長によって創立され、以来、谷 藤正三、野呂田芳成、豊藏一、鈴木道雄と歴代の会長の尽力により長きにわたりそれぞれの年次の重要課題となる国土政策について真剣に取り組み、調査研究、講演会、研修会、機関紙の発行等の幅広い活動を通じてその推進、普及を図り、多くの実績を残してまいりました。 現在わが国は、少子高齢化、産業構造の転換、地域間格 差の拡大等の課題に直面し、国土政策においても新たな視点でこれらに係わる諸問題の解決が求められております。国土政策研究会(国政研)は、そのリーダーとなるべく今後も独自の活動を通じて皆様のお役にたてるよう歩んでまいります。 旧来の特例民法法人(旧社団法人)国土政策研究会は平成26年4月1日付で解散し、国土政策研究会は同日付で「一般社団法人 国土政策研究会」となりました。

岩井 國臣のブログ
i-WebCloud - 直感的CMSで、Web構築 - i-WebCloudはワープロやブログのようにホームページを簡単に作成構築できます。