官民連携の地域づくり

No.30 2014.10.16 近況報告

一般社団法人 国土政策研究会

事務局だより No.30

2014.10.16

http://www.kokuseiken.or.jp/jimukyokudayori.html

 

 

【近況報告】

 8月以来、うっかりして「事務局だより」の発行を忘れていました。近況をご報告いたします。

 8月27日と9月30日、トラック実運送研究部会に松浪健四郎先生をお迎えして、警察や消防の分野では国家的な表彰制度があるのに、もっと危険な職業で国民の暮らしを守るべく頑張っているトラックドライバーにそのような表彰制度がないのはおかしい、やはり、第3種免許のように、プライドのもとになるような制度が必要、早く実態調査を実施しようなどと、非常に有益な議論ができました。

 9月4日は機関誌の編集委員会を開催しました。前号の「地方中小都市の苦難とロマンを探る」という特集に続き、「その2」として、司波委員の基調報告に続き、青森県むつ市、兵庫県香美町、大分県杵築市、鹿児島県南種子町などから報告をいただく予定になっております。また、座談会「国土はこれからどうなる」というテーマの下、西澤明・国土交通省国土政策局国土情報課長をお招きして思い切り地方問題を議論をしようということになりました。収録は10月22日の予定です。発行は年内か新年か分かりませんが、楽しみにしておいてください。

 

【小水力等発電研究部会の開催】

 9月17日、品川の大日本プラスチックス会議室において標記研究部会を開催しました。兵庫県香美町、島根県隠岐の島町、鹿児島県南種子町などで検討は進んでおりますが、着工までにはまだ時間がかかりそうです。最大の課題は制度が整っていないということではないでしょうか。水の豊富な日本に相応しいプロジェクトなのですが、本格的に定着するのにはまだ高いハードルがありそうです。

 

 

国土政策研究会事務局

 

〒103-0001  東京都中央区日本橋小伝馬町17-17 日本橋シルバービル5階

電話:03-6231-1382 FAX:03-6231-1385

info@kokuseiken.or.jp

http://www.kokuseiken.or.jp/

2018年 事務局だより

2011年 事務局だより