官民連携の地域づくり

No.82 2018.10.22 「中国地方シンポジウム2018」/「国土と政策」No.43

一般社団法人 国土政策研究会

事務局だよりNo.82

《「中国地方シンポジウム2018」/「国土と政策」No.43 》

2018.10.22

http://www.kokuseiken.or.jp/jimukyokudayori.html

 

 

 早くも10月下旬になってしまいました。前号から6週間が過ぎてしまいましたが、事務局便りNo.82をお届けいたします。

 

【中国地方シンポジウム2018】

 前号でも概要をお知らせいたしましたが、来る11月27日に広島において、中国地方シンポジウム2018≪中国地方における防災対策とインフラ整備~建設産業の役割~≫を開催致します。詳細は以下の通りです。参加希望者はメールかファックスで次ページの申込書をお送りください。

 

日時 平成30年11月27日(火)午後1時30分~4時45分 午後5時~ 懇親会

場所 広島YMCA国際文化センター 本館地下1階 国際文化ホール

   広島市中区八丁堀7-11 

プログラム

13:30  開会挨拶 菅原 信二 中国建設弘済会理事長、国土政策研究会理事

13:40 来賓挨拶 水谷 誠  国土交通省中国地方整備局局長

14:00  第1部  「地域の防災について」 

         脇 雅史  国土政策研究会会長(元近畿地方建設局長・参議院議員)

14:40  第2部  パネルディスカッション

                「中国地方における防災対策とインフラ整備~建設業の役割~」

       コーディネーター:土田 孝 広島大学大学院工学研究科教授

     パネリスト:檜山典英 (一社)広島県建設工業協会会長

          福留信也 (一社)日本建設連合会中国支部長

          小田秀樹 (一社)建設コンサルタンツ協会中国支部長

          冨樫篤英  国土交通省中国地方整備局企画部長

16:40 閉会挨拶 小浪 博英 国土政策研究会専務理事

 

【「国土と政策」NO.43発刊に向けて】

 「国土と政策」No.43の発刊準備を高田邦道編集長(本会副会長)のもとに進めております。本号は近年多発している災害に対する特集と致したく、東北震災での復興上の課題、各種災害での避難上の課題などを関係者に執筆依頼する予定です。また、地方自治体からの報告もいただきたく、関係市町にお願いする予定です。これら以外にも毎号「地方からの報告」を掲載しており、地方創生の宣伝でも結構ですので会員からの原稿をお待ちしております。

国土政策研究会事務局

〒103-0001  東京都中央区日本橋小伝馬町17-17 日本橋シルバービル5階

電話:03-6231-1382 FAX:03-6231-1385

info@kokuseiken.or.jp

http://www.kokuseiken.or.jp/

 

----------------------------------------------------------------------------------------- 

一般社団法人国土政策研究会中国地方シンポジウム2018

中国地方における防災対策とインフラ整備~建設業の役割~

参加申込書

 

参加希望者は下記FAX又はe-mailで11月20日(火)までにお知らせください。

FAX:03-6231-1385

e-mailinfo@kokuseiken.or.jp

 

 

11月27日(火)中国地方シンポジウムに参加致します

 

御社名:                  

ご住所:                  

役職名:                  

お名前:                  

e-mail:                  

 (複数名参加の場合はそれぞれお名前をお知らせください)

2018年 事務局だより

2011年 事務局だより