官民連携の地域づくり

No.83 2018.11.16 「新春講演会・賀詞交歓会/ 研究部会の動き」

一般社団法人 国土政策研究会

事務局だよりNo.83

《新春講演会・賀詞交歓会/ 研究部会の動き》

2018.11.16

http://www.kokuseiken.or.jp/jimukyokudayori.html

 

 今年も残すところあとひと月余り、早いものです。新年の日取りが決まりました。また、研究部会の動きもありますので報告いたします。

 

【新春講演会と賀詞交歓会】

 例年通り、平成31年の新春講演会と賀詞交歓会を下記により開催致します。出欠は改めてお伺いいたしますが、取り敢えず速報です。なお、今年のお客様(講演会講師)は国土交通省道路局長の池田豊人様の予定です。

 

日時 平成31年1月18日(金)午後3時30分~5時30分(講演は30分を予定) 

場所 都市計画会館3階 東京都千代田区紀尾井町3番32号

プログラム

15:30  新春記念講演会 「テーマ未定」 池田豊人道路局長

16:00  賀詞交歓会

17:30  閉会

【研究部会の動き】

 建設業研究部会(埜本部会長)は、市町村のお力になるためPFI/PPPを視野に入れて部会を再開すべく議論をしましたが、まだ決まっておりません。地方創生研究部会(司波寛部会長)は来る12月18日に第二幕をどうするかを有志で議論することになっております。結果は「国土と政策」No.43に載せる予定です。水力発電研究部会では岐阜県の神通川水系平湯川における砂防堰堤を活用した水力発電計画の机上検討を終了しました。次いで、舞台を静岡県の安倍川に移して検討を進めることとし、既に11月7日に現地踏査を済ませております。

 これら研究部会への参加のご希望がありましたら事務局までお問い合わせください。

 

【「国土と政策」NO.43発刊に向けて】

 「国土と政策」No.43の発刊準備を高田邦道編集長(本会副会長)のもとに進めております。本号は近年多発している災害に対する特集と致したく、洪水、地震・津浪、土砂災害、火山などに関して関係者に執筆依頼する予定です。また、地方自治体からの報告もいただきたく、関係市町にお願いする予定です。これら以外にも毎号「地方からの報告」を掲載しており、地方創生の宣伝でも結構ですので会員からの原稿をお待ちしております。

 

国土政策研究会事務局

〒103-0001  東京都中央区日本橋小伝馬町17-17 日本橋シルバービル5階

電話:03-6231-1382 FAX:03-6231-1385

info@kokuseiken.or.jp

http://www.kokuseiken.or.jp/

 

2018年 事務局だより

2011年 事務局だより